My-Favorite-Song

隠れた名曲❓私のセンスで知る人ぞ知る名曲を1日1曲紹介します!私のセンスに共感してくれる方が一人でもいれば幸いです。                  それと松下幸之助・短編随筆集「道をひらく」を愛読しています。人生や仕事の糧として1日1篇紹介します!

やしきたかじん「やっぱ好きやねん」 + 道をひらく「プロの自覚」

おはようございます。zzppmmです!

今日紹介するMy-Favorite-Songは、

やしきたかじん

「やっぱ好きやねん」です!

 

もう亡くなってから6年が過ぎました。

私は「たかじんのそこまで言って委員会」

が大好きでした。

この番組のおかげで政治に興味を持つ事

が出来ました。

右寄りの番組でしたが、間違ったことは

言ってなかったと今でも信じています。

この番組に出演してた人達は、かなり

亡くなっています。

たかじんさん、三宅先生、ハマコーさん、

勝谷さん、津川さん・・。

この方々が、今の安倍ちゃんを見たら

何て言うでしょう。きっと嘆くはずです。

安倍ちゃんは、この方々に非常にお世話に

なっているはずです。

特に三宅先生安倍ちゃんを常に心配して

ました。

もっとシャンとしろよ!合わせる顔がないぞ!

 

という事で、「やっぱ好きやねん」の紹介です。

たかじんさんの曲で一番有名なのでは?

とにかく、たかじんさんの歌唱力には

驚かされます。

上手いとかいうレベルではないです。

美空ひばりに匹敵する声だと思ってます。

いまでもカラオケで歌いますが、

あのビブラートはとてもじゃないけど

無理ですね(笑)

 


やしきたかじん-やっぱ好きやねん11PM

 

「東京」も、たかじんさん

代表する名曲です!

もっと生きててほしかったですね・・。

 


やしきたかじん「東京」

 

73.プロの自覚

 

プロとは、その道をわが職業としている専門家

のことである。職業専門家とは、つまりその道

において、一人前にメシが食えるということで

ある。いいかえれば、いかなる職業であれ、そ

の道において他人様からお金をいただくという

ことは、ずでにプロになったということである。

アマチュアではない。

芸能やスポーツにおいては、プロとアマとの

区別はきびしい。真にプロに値するものでなけ

れば、お客はたやすくお金を払ってはくれない。

お客は慈善の心で払いはしないのである。だか

ら、プロを志すことは容易でないし、プロを

保持するための努力もなみたいていではない。

甘えてはいられない。学校を出て会社や官庁に

はいる。はいれば月給がもらえる。月給をもら

うということは、いいかえればその道において

自立したということであり、つまりはプロの

仲間入りをしたということである。もはやアマ

チュアではない。そうとすれば、芸能界やスポ

ーツ界の人びとと同じく、またプロとしての

きびしい自覚と自己練磨が必要となってくる

はずである。

おたがいにプロとしての自覚があるかどうか。